ポビドリンパスタ軟膏

Excelダウンロード

基本情報

販売名
ポビドリンパスタ軟膏
日本薬局方名
-
日本標準商品分類番号
87269
薬効分類名
褥瘡・皮膚潰瘍治療剤
製造販売元
東亜薬品(株)
診療報酬上の後発医薬品
該当する
経過措置期間
設定無し
品質再評価終了状況
(オレンジブック)
該当せず(非内用固形製剤)
長期投与上限日数
-
先発品でのみ承認されている効能効果/用法用量
承認日
2009/06/26
発売日
2000/07/07
薬価基準収載年月日
2009/09/25
貯法
気密容器、室温保存
直射日光・高温を避けて保存
有効期間(使用期間)
(3年)
規制区分
 
内用外用注射区分
外用
薬価
10.30
規格単位
1g
有効成分
100g中
精製白糖 70g
日局 ポビドンヨード 3g
製剤写真
剤形・形状
軟膏剤
褐色の軟膏剤で、わずかに特異なにおいがある。
識別コード
─ [本体]  ・ ─ [包装:オモテ] ・ ― [包装:ウラ]

先発品情報

先発製品名
先発会社名
先発薬価
ソアナース軟膏
テイカ製薬=サンファーマ
25.70
ユーパスタコーワ軟膏
興和
25.70

コード一覧(規格分類)

薬価基準収載医薬品コード
 
統一名収載医薬品コード
2699801V1017
YJコード
2699801V1130
レセプト電算コード
(統一名レセプトコード)
621297901(622782200)
一般名コード (※)
2699801V1ZZZ
一般名処方の記載例 (※)
【般】精製白糖・ポビドンヨード配合軟膏

※参照元:厚生労働省作成 一般名処方マスタ

コード一覧(包装)

包装単位
【参考】
JANコード
GS1コード
統一商品
コード
HOTコード
調剤包装単位
販売包装単位
100g チューブ
4987813702009
04987813750185
14987813702006
813702009
1129793040102
100g ボトル
4987813702016
04987813750192
14987813702013
813702016
1129793040302
500g ボトル
4987813702023
04987813750208
14987813702020
813702023
1129793040202
『「医療用医薬品へのバーコード表示の実施要領」の一部改正について』
(平成24年6月29日付医政経発0629第1号・薬食安発0629第1号)に従い、2015年4月出荷分より順次、個装箱のJANコード表示を削除し、GS1コード(販売単位用)の表示のみとしております。

添付文書情報(抜粋)

効能効果
【効能・効果】
褥瘡、皮膚潰瘍(熱傷潰瘍、下腿潰瘍)
用法・用量
症状及び病巣の広さに応じて適量を使用する。
潰瘍面を清拭後、1日1~2回ガーゼにのばして貼付するか、又は患部に直接塗布しその上をガーゼで保護する。
薬物動態
【薬効薬理】
生物学的同等性試験1) 
1.ポビドリンパスタ軟膏と標準製剤について、ラット皮膚切創に対する切創治癒効果を皮膚創耐張力を指標として比較検討した。 その結果、ポビドリンパスタ軟膏と標準製剤は有意な治癒効果を示し、また、両剤間に有意な差は認められず、両剤の生物学的同等性が確認された。
画像
2.ポビドリンパスタ軟膏と標準製剤について、ラット皮膚欠損傷に対する皮膚治癒促進効果を皮膚欠損面積を指標として比較検討した。その結果、ポビドリンパスタ軟膏と標準製剤は有意な治癒効果を示し、また、両剤間に有意な差は認められず、両剤の生物学的同等性が確認された。
画像
薬物動態の表
データが存在しません。

関連資料

添付文書
  • html
  • pdf
インタビューフォーム
  • pdf
くすりのしおり
  • word
患者向け医薬品ガイド
患者さん向け資材
Q&A
生物学的同等性に関わる資料
溶出挙動の同等性・類似性に関わる資料
溶出性に関わる資料
安定性に関わる資料(加速試験)
安定性に関わる資料(長期保存試験)
安定性に関わる資料(無包装状態)
割線入り錠剤の製剤均一性の資料
後発医薬品説明資料(案)
その他(配合変化試験等)

各種お知らせ

販売中止・移管のお知らせ
2010/05/25
販売名/包装変更のお知らせ
2017/12/27
2015/06/02
2015/03/09
2009/09/30
2009/08/28
2008/03/04
その他のお知らせ
2020/03/12
2020/03/12
2009/08/26
2007/10/23
Copyright © 2017 NIPRO ES PHARMA. All Rights Reserved.