医療とネットワーク

「診療におけるネットワーク」の構築に取り組んできた
先駆者の方々に取材し、人、考え方、システム、
ICT活用等、様々な側面から
その在り方を探り、レポートいたします。

今、医療・介護改革は、団塊の世代が75歳以上となる2025年を展望し「効率的かつ質の高い医療提供体制の構築」と
「地域包括ケアシステムの構築」を課題に掲げています。その中で連携、ネットワーク、ICTは重要なキーワードとなっています。
折しも2018年診療報酬改定で「オンライン診療料・オンライン医学管理料」等が新設されました。
そのような背景を鑑み、ここでは「診療におけるネットワーク」の構築に取り組んできた先駆者の方々に取材し、
人、考え方、システム、ICT活用等、様々な側面からその在り方を探り、レポートいたします。

ページ先頭へ戻る