一般・患者のみなさま
icon

薬に関する
ご質問・ご相談は

かかりつけ薬局をつくろう!
かかりつけ薬局をつくろう!

お薬と病気のなるほどライブラリ

病気についてのおはなし

動脈硬化について

動脈硬化が進行すると…末梢動脈疾患編

末梢動脈疾患(PAD*1)とは?

主に手足の血管が動脈硬化によって狭くなったり、詰まったりして血液の流れが悪くなることでさまざまな病気を引き起こします。
PAD は、閉塞性動脈硬化症(ASO*2)や閉塞性血栓血管炎(TAO*3、バージャー病)を含みますが、近年では国際的なガイドラインに準じ、PADに統一されつつあります。

*1 PAD:peripheral arterial disease、*2 ASO:arteriosclerosis obliterans、*3 TAO:thromboangitis obliterans

重症度分類<Fontaine 分類>

ポイント間歇性跛行

ある一定距離を歩くと足に痛みやしびれを感じ、休むと改善して再び歩けるようになります。整形外科疾患による歩行障害でも、同じような症状が現れることがあります。心当たりのある方は医師に相談してみましょう。

PADと診断されたら

症状の進行度が軽症~中等症の場合、治療の基本は「お薬」と「運動」です。改善がみられない場合や重症の患者さんには、必要に応じて血管内治療やバイパス手術が行われます。

運動療法 歩くことで足の血流が改善される効果があります。
薬物療法
  • 血液を固まりにくくするお薬
  • 血管を広げるお薬
  • 血栓ができるのを防ぐお薬  など
血管内治療
  • カテーテル治療(経皮的冠動脈形成術:PCI)
外科的治療
  • バイパス手術

PADは重症化すると最悪の場合、足を切断しなくてはいけないこともあります。足の切断による死亡率は非常に高く、生命の危機をも招きます。
それらを防ぐためには、動脈硬化の危険因子(喫煙・生活習慣病など)を排除し、早期から適切な治療を行うことが重要です。

【監修】医薬情報研究所/株式会社エス・アイ・シー
公園前薬局(東京都)薬剤師 堀 美智子先生

前のページボタン 次のページボタン

当サイトに含まれている文書・写真・イラスト等の利用については、ご利用規約をご覧ください。

Copyright © 2017 NIPRO ES PHARMA. All Rights Reserved.