一般・患者のみなさま
icon

薬に関する
ご質問・ご相談は

かかりつけ薬局をつくろう!
かかりつけ薬局をつくろう!

お薬と病気のなるほどライブラリ

病気についてのおはなし

高血圧について

高血圧治療の大切さ

高血圧の症状は、頭痛や肩こり、めまい、息切れなど比較的軽く、自覚症状に乏しいのが特徴です。しかし、高血圧の状態を長く放置すると、自覚 症状がないまま徐々に合併症が進行して重大な病気になり、寝たきりになる患者さんも少なくありません。

高血圧の状態が続くと…

動脈硬化を引き起こす

動脈硬化とは、血管壁が硬くなり弾力を失った状態のことをいい ます。動脈硬化が進行すると、さまざまな病気を引き起こす恐れが あります。

動脈硬化を引き起こす

● 脳卒中の罹患率・死亡率が高くなる● 心疾患の罹患率・死亡率が高くなる● 慢性腎臓病患者の予後が悪くなる

高血圧は治療しましょう

慢性的な高血圧は、命にかかわる循環器の病気(脳卒中や心疾患など)を引き起こす原因へとつながります。そのため、収縮期血圧の4mmHg低下が国民の健康に対する目標として現在掲げられており、その目標を達成することで脳卒中の死亡率は男性8.9%、女性5.8%の低下が、また、虚血性心疾患の死亡率も男性5.4%、女性7.2%の低下が期待できるといわれています。
これらの病気の発症リスクを下げるためには、できるだけ早期から治療を開始し、血圧を適切に管理することが大切です。

厚生労働省「健康日本21(第二次)の推進に関する参考資料」
より

【監修】医薬情報研究所/株式会社エス・アイ・シー
公園前薬局(東京都)薬剤師 堀 美智子先生

前のページボタン 次のページボタン

当サイトに含まれている文書・写真・イラスト等の利用については、ご利用規約をご覧ください。

Copyright © 2017 NIPRO ES PHARMA. All Rights Reserved.