一般・患者のみなさま
icon

薬に関する
ご質問・ご相談は

かかりつけ薬局をつくろう!
かかりつけ薬局をつくろう!

お薬と病気のなるほどライブラリ

もっと知ろう!ジェネリック医薬品のこと

薬の服用について

薬の服用方法

「お薬と病気のなるほどライブラリ」ちょと難しそうなお薬や病気のおはなし。イラストでわかりやすくお伝えします。

薬を水またはぬるま湯で飲むのは、薬を飲みやすくするためと薬の吸収をよくするためです。

薬によっては、ジュース(柑橘系、特にグレープフルーツ)、牛乳などで飲むと効き目が変わってしまうことがあります。

また、水なしで飲むと、喉や食道の途中で薬が張り付いてそこで溶けてしまい、食道炎や潰瘍を起こすことがあります。

薬はコップ1杯くらいの水またはぬるま湯で飲むようにしましょう。ただし、腎臓や心臓の病気などで水分を制限されている方、 水を飲むとむせてしまったり、うまく飲み込めなかったりする方などは、湿性錠やOD錠などほんの少しの水で飲める薬に変更 するなど他の工夫が必要なこともあります。また子供に苦い薬を飲んでもらうときは水ばかりではうまくいかないことが あります。薬剤師にご相談ください。

【監修】医薬情報研究所/株式会社エス・アイ・シー
公園前薬局(東京都)薬剤師 堀 美智子先生

前のページボタン 次のページボタン

当サイトに含まれている文書・写真・イラスト等の利用については、ご利用規約をご覧ください。

Copyright © 2017 NIPRO ES PHARMA. All Rights Reserved.